横浜市石川町で姿勢も良くなるO脚矯正の施術が評判の整体院

もとまち整体院


側弯症。20150904

当院で最近、たまたまお二人の側弯症のかたが来院しましたので、今日は側弯症について少々触れてみます。

その2人とも20代の女性で、思春期の(構築性)特発性側弯症のようです。

二人とも、当院に側弯症の治療に来られたわけではありません。そもそも、『骨の変形』である構築性側弯症を、当院の手技療法で治すことはできません。それぞれに、側弯症以外の別の施術目的で、来院されました。

当院で見られる側弯症のケースは、思春期の、特発性(=原因がわからない)側弯症であることが多いです。

11歳以上の思春期に発症するものであり、全側弯症のなかでも最も多い類型とされています。85%が女子といわれ、その多くは成人となるとともに進行が停止するようです。

上記のお二人も、整形外科で調べてもらったところ、コブ法での測定で20°未満とのことで、現実的にはこれ以上進行することは稀で、側弯症の治療そのものはせずに、経過観察のみとなるそうです。

当院では、こうした側弯症そのものの『治療』はできませんが(骨の変形であるため)、側弯が原因と考えられる二次的な症状(筋筋膜性の腰痛、腰背部のコリ、張り)等にアプローチしてそれを緩和していくことは、可能です。

筋肉にアプローチする当院の『トリガーポイントセラピー』と、関節矯正の手技(可能かつ必要なケースで)、そして姿勢や身体の使い方のアドバイス、の3つのアプローチで、あなたの機能不全や痛みを解消するお手伝いをいたします。

※施術効果には個人差があります。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

もとまち整体院のご案内

住      所:
〒231-0868神奈川県横浜市中区石川町1-12プラザセレス石川Ⅱ401
アクセス:
JR京浜東北線石川町駅南口(元町口)より徒歩1分、みなとみらい線元町・中華街駅(元町口)より徒歩9分
お問い合わせ・ご予約
0120-126-222
受付時間:
平日 9:30~20:00  
土日・祝日 9:30~17:00
定休日:
火曜日・年始

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ