横浜にあるトリガーポイント療法とO脚矯正で評判の整体院

もとまち整体院


腰痛の予防と筋トレについて。

  • 腰痛予防と筋トレの関係
もとまち整体院に来られる方のなかで、『腰痛予防のために筋トレをしています』というかたが数名いらっしゃいます。
 
わたしはよくこうお話しします。『ご趣味として筋トレを行なうのは大いに結構ですが、腰痛の予防とは関係ありませんよ』と。
 
そう話しますと相手の方はたいてい意外な顔をされます。
 
ですが、考えてみてください。サッカーでも野球でも、筋トレを十分にこなしてきているはずのプロのアスリートでも、腰痛に苦しんでいる人はいますよね?
 
では彼らは『まだ筋トレで筋肉を鍛え足りないから』、腰痛が発症したのでしょうか?必ずしもそうではないはずです。
 
腰痛にも、ほんの数%の緊急手術を要するような状態のものもありますが、それは置いておくとして、急性に出た腰痛のほとんどは、2~3週間のうちには自然に痛みが治まっていくものです。
 
ですから、まずは急性の腰痛でもあわてることなく、『絶対に痛みは無くなるのだから大丈夫』とおちつきましょう。
 
たいしたことはない腰痛を、過大に不安に思わなくても良いのです。
 
  • 腰痛予防には『筋肉の柔軟性』を重視する
少し話しが逸れましたが、筋トレと腰痛の予防についてのはなしに戻ります。
 
では逆に、筋肉が未発達の(もちろん筋トレなどしていない)乳幼児が、急性腰痛で痛くて転げ回っている、なんていうことも聞いたことはないかと思います。これはどういうことでしょうか。
 
彼ら乳幼児には、大人にはない筋肉や筋膜の『柔軟性』があるのです。そこに筋トレとの関連など見いだせないでしょう。
 
上の、『腰痛予防のために筋トレをしています』というかたについても、筋トレを継続していても腰痛に苦しんでいるから、当院に通って来ているわけです。
 
では、腰痛の『予防』には何がおすすめかといえば、乳幼児の例は少々極端でしたが、筋肉の柔軟性を取り戻してそれを維持していくこと、と考えます。
 
具体的には、腰部や臀部の筋肉の柔軟性を回復し、維持していくこと。そのための軽いストレッチやウォーキング、身体の手入れとしてのトリガーポイント療法(←手前味噌ですが・笑)など。
 
腰痛予防のために、腹筋や背筋(はいきん)を鍛えなくっちゃ、と思い込む必要はないと思いますよ。(お)

20170908001.JPG

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

もとまち整体院のご案内

住      所:
〒231-0868神奈川県横浜市中区石川町1-12プラザセレス石川Ⅱ401
アクセス:
JR京浜東北線石川町駅南口(元町口)より徒歩1分、みなとみらい線元町・中華街駅(元町口)より徒歩9分
お問い合わせ・ご予約
0120-126-222
受付時間:
平日 9:30~20:00  
土日・祝日 9:30~17:00
定休日:
年始

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ