横浜市石川町で姿勢も良くなるO脚矯正の施術が評判の整体院

もとまち整体院


巻き肩とトリガーポイント。

20240612002.jpg


おおやです。今日は一段と夏らしい暑い一日となりましたね。
今回は氣になる人が多い「巻き肩」に関してお伝えします。

トリガーポイント療法は、「巻き肩」の改善に非常に効果的な施術方法です。
この療法は、筋肉内のトリガーポイント(痛みを引き起こす筋肉内の局所的な硬結)に焦点を当て、それらを解放することで、全体的な姿勢の改善と痛みの軽減を目指します。

■トリガーポイントとは何か?
トリガーポイントは、筋肉の緊張や過労が原因で発生する痛みの発生点です。
これらはしばしば、痛み、筋肉のこわばり、動きの制限を引き起こします。
特に、肩や背中の筋肉に多く見られるため、巻き肩の状態に大きな影響を与えます。

■巻き肩の筋肉的背景
巻き肩は、主に胸部の筋肉(大胸筋、小胸筋)の過度な緊張と、背中の筋肉(菱形筋、中間斜角筋)の弱化によって引き起こされます。
これらの筋肉の不均衡が肩を前方に引き寄せ、不自然な姿勢を生じさせます。

■トリガーポイント療法の具体的なアプローチ
トリガーポイント療法では以下の筋肉に特に注意を払います。

大胸筋:この筋肉のトリガーポイントは、胸前部の痛みだけでなく、肩の前方への引き込みを強化します。圧迫技術によってこの筋肉のトリガーポイントを解放することで、肩の位置が自然に後ろへと調整され、巻き肩が改善されます。

小胸筋:小胸筋もまた、肩を前方に引く主要な筋肉です。この筋肉のトリガーポイントを緩和することで、肩のローテーションが改善し、より健康的な姿勢が促されます。

菱形筋と斜角筋:これらの背中の筋肉を強化し、適切なストレッチを行うことで、肩甲骨を安定させ、肩の位置を正しく保ちます。

■トリガーポイント療法による変化とメリット
トリガーポイント療法を行うことで、次のような変化とメリットが期待できます。

痛みの軽減:トリガーポイントの解放により、筋肉の緊張が和らぎ、痛みが軽減されます。

姿勢の改善:巻き肩の原因となる筋肉のバランスを整えることで、自然と正しい姿勢が保てるようになります。

呼吸の改善:正しい姿勢は胸郭を広げ、呼吸が深くなります。これにより全身の酸素供給が改善され、健康全般に良い影響をもたらします。

再発防止:適切なエクササイズと日常生活での姿勢の意識改善を通じて、巻き肩の再発を防ぎます。

■まとめ
トリガーポイント療法は、巻き肩の根本的な原因に対処し、痛みを軽減しながら姿勢を整える効果的な施術です。
もとまち整体院では、患者様一人ひとりの症状に合わせた施術プランを提供し、健康的な日常生活を取り戻すお手伝いをしています。



更新

<< 前の記事 次の記事 >>

もとまち整体院のご案内

住      所:
〒231-0868神奈川県横浜市中区石川町1-12プラザセレス石川Ⅱ401
アクセス:
JR京浜東北線石川町駅南口(元町口)より徒歩1分、みなとみらい線元町・中華街駅(元町口)より徒歩9分
お問い合わせ・ご予約
0120-126-222
受付時間:
平日 10:30~20:00  
土日・祝日 10:30~17:00
定休日:
火曜日・年始

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ