横浜市石川町で姿勢も良くなるO脚矯正の施術が評判の整体院

もとまち整体院


サングラス、使ってますか?

20240619001.jpg

院長のおおやです。今日は昨日とは一転の青空が広がってます。梅雨入り前の貴重な晴れ間を有効活用していきましょう!
今回は目の健康についての解説をお伝えしていきます。

私が趣味のサイクリングを楽しむ際にはほぼ必ずサングラスを着用しますが、目の健康との関連でも大切なアイテムといえます。

■目の健康とサングラスの重要性
1. 目の健康を守るためのサングラスの役割
私たちの目は、日常生活で常に多くの要因にさらされています。特に紫外線は、目の健康にとって大きなリスクをもたらす要因の一つです。
紫外線は、白内障や黄斑変性などの目の病気のリスクを高めると言われています。
これらのリスクから目を守るためには、適切なサングラスの選択が非常に重要です。
サングラスは紫外線を遮断し、目の健康を守るバリアとして機能します。
サングラスを選ぶ際には、紫外線カット率が99%以上のものを選ぶことが推奨されます。

2. 日常生活におけるサングラスの活用方法
サングラスは、ただのファッションアイテムではありません。屋外でのスポーツやレジャー活動、特に水辺や雪の多い場所では、目に反射する紫外線の量が増加します。
そのため、サングラスはこれらの環境下で特に重要になります。
また運転中には、眩しさを減らすためにもサングラスを利用することが有効です。
私も、ロードバイクでのツーリングでは特に重宝しています。
近視なのですがコンタクトが使えないので、いわゆる「度付き」を購入せざるを得ないのが難点ですが(結構高価なんです)。笑
日常生活でサングラスを活用することで、目の疲れを軽減し、長期的な目の健康をサポートすることができます。



3. サングラス選びのポイント
サングラスを選ぶ際には、紫外線防止機能だけでなく、デザインやフィット感も重要です。
特に日常的に使用する場合には、顔の形に合ったフレームを選ぶことが快適さを保つ秘訣です。
またレンズの色によって見え方が変わるため、用途に合わせた色の選択も重要です。
例えば、運転用にはコントラストを高めるブラウンやグレーのレンズがおすすめです。
最近では、ファッション性と機能性を兼ね備えた多様なスタイルのサングラスが市場に出ているので、自分のスタイルに合ったサングラスを見つける楽しみもあります。

日本人は日常ではあまり使わないという人も多いのですが、サングラスは目を守るための重要なアイテムです。
適切なサングラス選びで、より快適な毎日を送りましょう!
ここでご紹介した内容をぜひ日常生活に取り入れて、目の健康を守る一助としていただければ幸いです。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

もとまち整体院のご案内

住      所:
〒231-0868神奈川県横浜市中区石川町1-12プラザセレス石川Ⅱ401
アクセス:
JR京浜東北線石川町駅南口(元町口)より徒歩1分、みなとみらい線元町・中華街駅(元町口)より徒歩9分
お問い合わせ・ご予約
0120-126-222
受付時間:
平日 10:30~20:00  
土日・祝日 10:30~17:00
定休日:
火曜日・年始

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ