横浜市石川町で姿勢も良くなるO脚矯正の施術が評判の整体院

もとまち整体院


山芋(長いも)が健康にもたらすメリット!

20240621001.jpg

院長のおおやです。今日は私がほぼ毎日食べている山芋(長いも)について、その健康上のメリットについてお伝えしていきます。
ロードバイクでロングツーリングに行くにも、まずは栄養付けなければ始まりませんからね。笑

1. 体の防御力を高める
山芋は体を元気に保つのを助ける食材です。特にビタミンCがたくさん含まれているので、体の中で悪いものを退治する力を強くしてくれます。
また、ムチンという成分が免疫力をサポートし、風邪などの病気から守ってくれます。山芋をすりおろすと、非常にネバネバとした食材になります。この成分は、特に消化管の粘膜を保護することで知られており、胃や腸の健康をサポートします。
さらに亜鉛も豊富で、これが体の防御機能をさらに強化します。

2. お腹の調子を整える
山芋はお腹の調子を整えるのに役立ちます。生で食べたときに特に効果的な消化酵素「ディアスターゼ」が入っていて、ご飯やパンなどの炭水化物をうまく分解してくれるので、消化が楽になります。前述したようにムチンが多いのもポイントで、これが胃や腸の壁を守り、胃もたれや腹痛を防いでくれます。

3. 血糖値の急上昇を抑える
山芋は血糖値の上がりすぎを防ぐのにも良い食品です。山芋の炭水化物は体内でゆっくり消化されるため、食後の血糖値が急に上がるのを抑えます。これが糖尿病の予防につながります。食前に食すのが良さげですよね。
また食物繊維も豊富で、これがさらに糖の吸収を遅くしてくれるため、食後の満足感が長く続き、間食を減らす助けにもなります。


なお他にムチンを豊富に含む食物としては以下のようなものがあります。
ムチンを豊富に含む食物は、主に粘性が高い特徴があります。

・オクラ - オクラはそのネバネバした質感で知られており、この粘り気の主成分がムチンです。オクラは消化を助けるだけでなく、腸内環境を整える効果もあります。

・モロヘイヤ - モロヘイヤもまたネバネバとした食感が特徴で、高い粘性を持つムチンを豊富に含んでいます。これにより、消化促進や胃腸の保護に役立ちます。

・ナメコ - ナメコも粘り気があることで知られており、この粘りはムチンによるものです。ナメコは免疫力の強化にも効果があるとされています。

これらの食品は、それぞれの粘性成分が健康に多様な利益をもたらすため、日々の食事に取り入れると良いでしょう。

万能の健康食材「山芋」。あなたも召し上がってみてはいかがでしょうか。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

もとまち整体院のご案内

住      所:
〒231-0868神奈川県横浜市中区石川町1-12プラザセレス石川Ⅱ401
アクセス:
JR京浜東北線石川町駅南口(元町口)より徒歩1分、みなとみらい線元町・中華街駅(元町口)より徒歩9分
お問い合わせ・ご予約
0120-126-222
受付時間:
平日 10:30~20:00  
土日・祝日 10:30~17:00
定休日:
火曜日・年始

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ