横浜市石川町で姿勢も良くなるO脚矯正の施術が評判の整体院

もとまち整体院


ぎっくり腰(ギックリ腰)は、『クセ』にならない。

おおやです。今日はもとまち整体院にも多く見られるぎっくり腰(ギックリ腰)について、少し解説いたします。

その激痛から、寝床から起き上がる事もできないぎっくり腰ですが、なかには定期的に発症してしまうケースもあるようです。

ですが、ぎっくり腰そのものが『クセ』になってしまうわけではありません。

腰部の筋肉が急激に縮んで、攣(つ)っている状態がぎっくり腰です。本来柔軟性がある筋肉が硬く収縮するのには、いくつかの原因がありますが、血流が滞って酸素や栄養分の補給が不十分な状態が、ベースになっています。

不慣れな動作、同一姿勢の長時間の継続、日常生活上のさまざまな精神的身体的ストレス、栄養状態が良くない、等々多くの要因が絡み合って、トリガーポイント(筋筋膜中に生じる、痛みの『引き金点』)の活性化につながります。

潜在的なトリガーポイントが、時間をかけて上記のような原因をふたたび蓄積してきた結果、また活性化する。これがぎっくり腰があたかも『クセ』になってしまったかのように感じられるのでしょう。

ギックリ腰も慢性的な腰痛も、多かれ少なかれ、その原因には心理社会的因子が関係している、ともいわれます。

ギックリ腰のような急性腰痛の症状を繰り返すのであれば、その原因を元から改善すれば良いのです。

もとまち整体院のトリガーポイント・セラピーと併せて、個人・症状の度合いに見合った、適度な運動やストレッチ、セルフケアを続けましょう。

仮にギックリ腰が出ても、大切なことは、必要以上に安静にしないことです。安心してなるべく早急に、仕事や家事、学業等の日常の生活スタイルに復帰していくことです


【参考図書】『腰痛ガイドブック 根拠に基づく治療戦略』(長谷川淳史、春秋社)、『誰でもできるトリガーポイントの探し方・治し方 腰痛』(Sharon Sauer/Mary Biancalana、エクスナレッジ)
20140716006.JPG

※施術効果には個人差があります。

もとまち整体院のご案内

住      所:
〒231-0868神奈川県横浜市中区石川町1-12プラザセレス石川Ⅱ401
アクセス:
JR京浜東北線石川町駅南口(元町口)より徒歩1分、みなとみらい線元町・中華街駅(元町口)より徒歩9分
お問い合わせ・ご予約
0120-126-222
受付時間:
平日 9:30~20:00  
土日・祝日 9:30~17:00
定休日:
火曜日・年始

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ