横浜にあるトリガーポイント療法とO脚矯正で評判の整体院

もとまち整体院


よくあるご質問

Q1 カイロプラクティックはどのような症状に効果がありますか?

A.もとまち整体院には、以下のような症状のかたが多く来院されます。
faq.jpg
などなど・・・。 病院では特に異常が見つからないが痛み等があるというあなたにも、もとまち整体院のカイロプラクティック、およびトリガーポイントセラピーはお勧めです。

Q2 カイロというと背骨をボキッと鳴らすイメージですが?痛くはないですか?

A.カイロプラクティックの手技のなかには、そのような、矯正時に音がするものもあります。初めての方はその音に驚かれることもありますが、痛みはありません。むしろ気持ち良いと感じる方が大半です。

もとまち整体院では、まず関節の周りの筋肉を十分にほぐしてから、無理のない方法で調整していきます。

また、あなたが苦手なイメージをお持ちだったり、ご高齢の方、妊娠中の方、小学生以下の方、急性期の症状の場合などには関節の矯正はせず、トリガーポイントセラピー等、別の方法で対応いたしますのでご安心下さい。
smile_image_001_002.jpg


Q3 どんな年齢層の方が通院されますか?子供やお年寄りが受けても大丈夫?

A.現在、下は中学2年生から、上は80歳を越えられた方が通ってこられています。あなたの年齢や身体の状態に合わせて、無理のないカイロプラクティック施術をおこないます。安心してお越し下さい。

family_image_001.jpg

Q4 特に体調は悪くないのですが、受けても大丈夫ですか?

A.カイロプラクティックは、体の痛みを取り除いたり不調を改善していくことだけが目的ではありません。 あなた自身が本来お持ちの『自然に良くなる力』を最大限に引き出す「予防」の療法です。身体のお手入れとして、特別な症状がなくても、むしろ積極的に受けていただくことをお勧めします。トリガーポイント療法により、たとえば寝つきが良くなり疲れも取れやすくなった、というご感想もよくいただきます。

Q5 何回ぐらい通えば良くなりますか?

A.症状や状態、回復までの通院回数には個人差があります。見極めが付く目安としては、5回から10回程度です。もとまち整体院では、初めの2週間はなるべく集中的に来ていただき、痛みやしびれ、コリ等の気になる症状中心に施術していきます。 あなたの症状の改善度合いや経過にもよりますが、その後はメンテナンス(身体の『お手入れ』)としての月に数回程度の通院で、良くなった状態を維持されているかたが多いです。

Q6-1 O脚は治りますか?また、O脚の矯正法と回数のめやすは?

legs_image_001.jpgA.O脚には以下の2種類があります。

(1)股関節や骨盤のゆがみに由来する姿勢的なO脚(施術対象)
(2)骨そのものの変形による構造的なO脚(施術対象外:手技での改善は不可能なため)

もとまち整体院ではカウンセリング時に十分ご説明し、納得いただいたうえで(※)施術にはいります(O脚矯正コースをご参照)。

施術内容としては、O脚に関連する筋肉筋膜の緩和操作、股関節や膝関節周辺・骨盤の矯正、姿勢・体操指導を行なっていきます。
もとまち整体院では、トリガーポイントセラピーで筋肉を柔軟にしていきます。これはO脚の矯正にも必要であり、なおかつ姿勢を良く変えるきっかけにもなります。

回数には個人差がありますが、10~20回(約2ヶ月)が目安となります。短期間(1~2ヶ月)で集中的に矯正していきます。

併せて、ストレッチやウォーキング、姿勢のアドバイスも行います。目標の矯正レベルに達するためにも、簡単なやり方でできる在宅エクササイズも継続して行なっていただくことが大切です。


(※)最初の見極めは、とても大切です。そもそも、O脚でさえないかたが来院されることもあります。その場合、見極めとカウンセリングのみでお帰りいただくケースもございます。無駄なお金や時間は費やす必要はございません


Q6-2 O脚矯正は、いくつから始めると良いですか?

A.成長期までは、O脚にならないような姿勢や身体の使い方を身につけることが、大切です。 もとまち整体院に通院してO脚の矯正を始める時期としては、成長期が落ち着いてくる、中学生高学年~高校生になってからで良いと思います。

Q7 O脚ですが、日常生活での注意点を教えてください。

A.O脚の場合、生まれつきの膝の曲がり、骨の変形(構造的なO脚)となっている場合を除き、内股(股関節の内旋)と膝関節の過伸展とでO脚に見えてしまう場合が多いのです。内股気味の人は生活習慣として、以下に気をつけると良いでしょう。

1.座り方
(1)椅子に座るときは、膝を揃え足の指先を真っ直ぐ前方に向けましょう(つま先を内側に向けないようにする)。
(2)椅子に座るときは、足を組まないようにしましょう(股関節の内旋・内向きを助長し、猫背にもつながりやすい)。

2.歩き方
つま先を、気持ち外側に向けて歩きましょう。それが出来なければ、せめてつま先は真っ直ぐ前方へ。決してつま先を内に向けないようにしましょう。

3.立ち方
(1)つま先を内に向けず、外に45度ほど開きましょう(バレエの『プリエ』も参考になります)。
(2)「片足やすめ」の姿勢は膝の過伸展を助長するため、おすすめしません。両足に同じだけ体重をかけて立ちましょう。


image_bowleg006_002.jpg

Q8 ギックリ腰になったらどうすればよいでしょうか?

A.発症の直後で動けないほどの激痛ならば、安静にしましょう。最も痛みが少ない姿勢(丸まって横寝、など)を保って、痛みが和らぐのを待ちます。安静を保ちながら、患部をコールドパック、氷などで冷やします。冷やし方は、20分間冷やし、40分間はずす、が良いでしょう。これを繰り返しますが、最長2日までにしてください。くれぐれも冷やし過ぎにはご注意下さい(かえって炎症が進行する可能性があります)。

※急性期の腰痛のケースで、『冷すのか、温めるのか』? 最新のデータでは、急性期の腰痛でも温熱療法を行なうべきとする勧告もあり、意見の分かれるところです。冷しても全く改善が見られない場合、選択肢のひとつとしては温熱療法もあると考えます。 立って歩ける程度になったら、もとまち整体院への通院をおすすめします。最近では、安静臥床(=ただ安静にして、寝て様子をみている)は、腰痛からの回復を遅らせることがわかってきました。


Q9 美容・ダイエット効果はありますか?

diet_image.jpgA.カイロプラクティックの施術は、本来的には美容・ダイエット効果を目的とするものではありません。ただし、施術を受けていただくことにより全身の血流が良くなりますので、顔や手足のむくみが取れてすっきりすることはあります。
当整体院では、実際に(結果として)『脚まわりが細くなった』とのご感想(O脚矯正の利用者)や、手足の冷えがこれまでになく楽になった、とのご感想もよくいただきます。また、全身の筋肉と関節が柔らかくなることで、いわゆる「良い姿勢」を維持しやすくなります。


Q10 妊娠中の体でも、受けても大丈夫ですか?

A.安定期にはいっていれば大丈夫です。妊娠による骨盤の歪み、腰や股関節への負担増加に対して、トリガーポイント療法で、筋肉を無理なく緩和して取り除いていきます。当整体院では、側臥位(横向き)や背臥位(仰向け)、坐位といった、腹部を圧迫しない姿勢で施術を行います。

Q11 保険は効きますか?

A.現在、日本ではカイロプラクティックは民間療法で、保険診療の対象外です。だからこそ、実費の施術では時間をかけて、しっかりあなたの症状をヒアリングし、検査、施術することが可能なのです。医療機関で良くならなかったあなたの症状なら、ぜひもとまち整体院にご相談ください。

Q12 どのような服装でいけばよいでしょうか?

A. カイロプラクティックについては、通常の服装であれば施術できます。ジャージやTシャツのご用意もあります。ご利用の際はお申しつけ下さい。O脚矯正用のハーフパンツ、髪が長い方用のヘアゴムもご用意しております。お着替えは全て無料となっております。お気軽にご利用下さい。

Q13 休日は受け付けしていますか?

A.はい。もとまち整体院では、土曜・日曜・祝日も、受け付けています。お仕事や子育て、家事等で平日に来られないかたに、おすすめします。
※土・日・祝日は、最終受付・施術開始が17:00までとなっております。
※担当スタッフが不在の日もございます。予めご了承願います。


Q14 カウンセリングを受けてみたいのですが?

calling_image_001_002.jpgA.カイロプラクティックコース・O脚矯正コースともに、カウンセリングのみもお受けしています。お気軽にご相談ください。
なお、カウンセリングも予約優先となっていますので、ご来院の際はお電話(フリーダイヤル 0120-126-222)にてご予約ください。

※施術効果には個人差があります。

もとまち整体院のご案内

住      所:
〒231-0868神奈川県横浜市中区石川町1-12プラザセレス石川Ⅱ401
アクセス:
JR京浜東北線石川町駅南口(元町口)より徒歩1分、みなとみらい線元町・中華街駅(元町口)より徒歩9分
お問い合わせ・ご予約
0120-126-222
受付時間:
平日 9:30~20:00  
土日・祝日 9:30~17:00
定休日:
火曜日・年始

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ