横浜市石川町で姿勢も良くなるO脚矯正の施術が評判の整体院

もとまち整体院


坐骨神経痛。20150701

今日は坐骨神経痛について、解説したいと思います。

『臀部、大腿から下腿、ときに足首まで、下肢の外側に走るような痛み』とされる坐骨神経痛で、お悩みの方も当院に多く来院します。

病院(整形外科)では、坐骨神経痛は、主に腰椎椎間板ヘルニアまたは、腰部脊柱管狭窄症が原因で発症する、とされるようです。

当院では、少し解釈は異なります。

たしかに、病院にいったら『椎間板ヘルニアによる坐骨神経痛』といわれたというかたもいます。

そういったケースでも、当院のトリガーポイント(TP)セラピーで、臀部の筋肉のTPを解除していくと痛みが解消していくことが、多いのです。

これは、坐骨神経に沿うような形での関連痛が、梨状筋、中臀筋、小臀筋のTPが元となって生じているケースです。

当該のTPを解除していけば良いのです。

なぜ臀部にTPが生じるのでしょうか? たとえば、腰部の筋スパズムがあると、腰椎の可動性が低下します。それを補うように、臀部やハムストリングスの筋に負担がかかり、硬結が生じやすくなることも、一因です。

デスクワークを始めとした長時間の坐位も、臀筋に硬結を生じやすいといえます。

当院ではこのように、痛みの元となっている筋肉の硬結やTPを解除するだけではなく、その原因となっている生活習慣上のクセや姿勢等も、あなたと一緒に探っていきます。

セルフストレッチ等、ご自身で行なっていただくケアもお教えしますので、ぜひ続けてみてください。

※施術効果には個人差があります。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

もとまち整体院のご案内

住      所:
〒231-0868神奈川県横浜市中区石川町1-12プラザセレス石川Ⅱ401
アクセス:
JR京浜東北線石川町駅南口(元町口)より徒歩1分、みなとみらい線元町・中華街駅(元町口)より徒歩9分
お問い合わせ・ご予約
0120-126-222
受付時間:
平日 9:30~20:00  
土日・祝日 9:30~17:00
定休日:
火曜日・年始

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ